ちゃたろう旅日記

ちゃたろう旅日記

ちゃたろう旅日記その4:四万温泉は川も湖も異世界級の美しさ!喧騒忘れてのんびりしたい大人の隠れ家「渓声の宿 いずみや」が最高!!

四万温泉は群馬県吾妻郡中之条町という、草津や伊香保などの温泉地とそう離れていない場所にある。 四万温泉エリア大好きなんだよね~本当に美しいの、四万川&奥四万湖が!! 四万川のように美しい川は見たことがなかったから四万温泉エリアに最初に来た時は驚いた。 奥四万湖の色はまた違う色合いで「シマブルー」と言われていて(四万川も指すのかな?)もはや絵みたい。 宿泊した「渓声の宿 いずみや」さん、四万川に臨むお部屋とお風呂・お料理そしてスタッフさんのお心遣い、完璧。 これぞ大人向けのんびり旅!!
ちゃたろう旅日記

ちゃたろう旅日記その3(二日目):日光江戸村は時空を超えてる!道の駅(ニコニコ本陣)と蓮田サービスエリア(上り)は絶対寄って!!

大江戸温泉物語日光霧降の朝は朝食ビュッフェから!昨日あんなに食べたのに笑 大江戸温泉物語日光霧降の朝ごはん、ビュッフェ。 大江戸温泉物語 日光霧降温泉 日光霧降 前日の夕食ビュッフェの反省?もあって、早めの時間にGO! ...
ちゃたろう旅日記

ちゃたろう旅日記その3(一日目):みんな笑顔の日光霧降大江戸温泉と東照宮のありがたい御朱印で完全充電!非日常の極めつけは江戸村!?

日光は都内から(休憩なしなら)車で2時間ちょいで行けるので実は気軽な観光エリア。日光観光といえば紅葉で10月~11月が見ごろ(エリアによって異なる)だけれど、混雑は避けたいので紅葉が終わってからの来訪。 今回攻めるのは日光東照宮と江戸村! 今回のお宿、大江戸温泉物語日光霧降の温泉も楽しみ。存分にリフレッシュしてきました。 というわけで、ちゃたろう旅日記パート3、始まり始まり。
ちゃたろう旅日記

ちゃたろう旅日記その2:アジアの異国情緒を気軽に味わうなら近くて美味しい台湾へ(後半)

九份を歩いているとき、何度もわんこを見かけたの、かわいい。そもそも犬の散歩をしている人もちらほら見かける(かなりの人込みなので足踏まないか不安)んだけど、首輪していないわんこも多数。野良の子かなぁ?お店番してる子もみかけた笑。そういえば日本では野良犬さんは見かけなくなったね。
ちゃたろう旅日記

ちゃたろう旅日記その2:アジアの異国情緒を気軽に味わうなら近くて美味しい台湾へ(前半)

飲食店や商業施設の人は概ね英語が話せるし、日本語も話せる人も多い印象。 英語で話しかけられたら「Oh… I'm Japanese…」って申し訳なさそうにいうと日本語で話してくれたりした。 ちゃたろうは日本の熊なので大変ありがたいちゃねぇ。ちなみにみそちゃんは英語がぺらぺらだよ。 それと、地下鉄に乗るときに切符ではなくてプラスチックのコインみたいなものを買うのが面白かったちゃ。 多分ICチップが入っているのかな?これをSuica/Pasmoみたいにかざすと改札が開く仕組み。
ちゃたろう旅日記

ちゃたろう旅日記その1:壮大な磐梯山と猪苗代湖に見守られまくりの福島

みそちゃんコーポレーションの出張で福島県の猪苗代湖・磐梯山エリアに行ったちゃ!(みそちゃん運転) 自動車での長距離移動の醍醐味はなんといっても高速道路のサービスエリアちゃねぇ。…って思っていたら、現地の景色の壮大さにちゃたろう圧倒されたちゃ!!(でもやっぱりサービスエリアも最高…ちゃ。佐野・那須高原サービスエリア楽しかったちゃ。)